ウサギよりも遅くカメよりも早く

たわいもない話をつづっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遠い昔

誰かに聞いたおぼろげな記憶…

星って光って見えているものだけが星ではなくて

こちらからは光っていなくて見えないけれど、

はるか彼方に確かに存在している星もあるんだよと…



光っていても光っていなくても、

それらの中には地球と同じようなヒトが住んでいる星も

一個くらいあるかもしれない



今、この星空の彼方にあるどこかの星でもしかしたら、

そこの住人も同じように空を眺めながら、同じようなこと

話しているかもしれないね




スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

追われているなあ

いっつもね、怒ってばっかり

怒りたくなんてないのに

いつでも笑っていたいのに

誰かにやさしくできる時っていうのは

じぶんに、やさしくできる時

毎日、時間に追われているなあ

そろそろどこかで手を抜かなきゃ…




自分 | コメント:6 | トラックバック:0 |

ときどきね

にこにこしながら、よたよたと危なっかしく歩く君

兄とともに大笑いして尻もちをつく君

おっぱいを夢中でほおばる君

私の後を追いかけて泣いている君

私の腕の中で口をポッカリ開けて眠る君



ときどきね、

そんな君の姿を見るたびにね、

胸の奥の方でキュッと痛むの

こんなにも幸せで胸が詰まる日が来るなんて

2年前には想像もできなかった



本当に本当に私たち家族の所へ来てくれて、ありがとう





テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

家族 | コメント:16 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。